ポイントサイトとは

ポイントサイトとは、無料で登録して広告クリックやゲーム、
お買い物、サービス利用、アンケートなどで貯めたポイントを
現金や商品券、電子マネーなどに交換できるサイトの事をいいます。

ポイントサイトは広告を掲載し広告が利用されることによって
広告主から報酬が得られるようになっております。
ポイントサイトはその報酬の一部を利用した会員に成功報酬として
支払うことで成り立っているのです。
要するに、ポイントサイトは成功報酬型広告を掲載する
広告代理業を行っているサイトと言えます。

ポイントサイトに登録するにはメールアドレスが必要です。
メールアドレスはフリーメールアドレスでも登録可能です。
フリーメールアドレスとは、GoogleのGmailや
Yahoo!のヤフーメールなどがそれにあたります。
ポイントサイトによっては、
携帯のキャリアメールアドレスで登録した会員を本会員とし、
パソコンのメールアドレスで登録した会員と区別するサイトもあります。
この場合は、本会員で登録した会員のほうが
システム的に優遇されることになります。

ポイントサイトが広告代理業であることから、
ポイントサイトにあるバナーから広告主のサイトに訪問して
サービスの申し込みやオンラインショッピングなどをしてもらい
ポイントを貯めてもらうというのがポイントサイトの基本的な考えです。
ポイントサイト利用時には、あらかじめ獲得できるポイント数や
購入金額から還元される還元率が決まっています。
案件によってはかなりの高ポイントを獲得することができます。
特にクレジットカード系は高ポイント獲得となる傾向があります。

ポイントサイトが広告代理業であるとはいえ、
広告利用するだけがポイントを貯められるというわけではありません。
ポイントサイトは無料でポイントが貯まるコンテンツを
用意していることが多いです。
もっとも簡単でよく知られているのが、
クリックポイントというものです。
これは、ポイントサイト内にある広告をクリックしたり、
ポイントサイトから発信されたメール内にあるURLをクリックして
サイト訪問するとポイントがもらえるというものです。
単価として考えると決して高いというものではありませんが、
無料ということを考えればそんなに悪いものではありません。
なかにはクリックポイントだけでも相当なポイントが貯まる
ポイントサイトも存在しています。
また、ポイントサイトには無料で参加できてポイントが貯まるという
ゲームコンテンツを用意していることがあります。
こちらは、攻略サイトができるようなゲームから、
簡単で気軽に参加できるものまであります。
他にも、アンケートに答えてポイントを貯めることができます。
アンケートを主体としたアンケートモニターサイトというのもあります。
ポイントサイトはこうしたアンケートサイトとも相性がよく
アンケートを用意していることが多くなっています。

ポイントサイトは会員数を増やすために紹介制度を導入している事も多く、
紹介した子会員が稼いだポイントから割合で報酬がもらえるという
仕組みをとっている事がよくあります。(最大50%程度)※1
この紹介制度があることによって、ポイントサイトは小さなお小遣い稼ぎから
大きな副収入までと幅広い稼ぎ方ができるようになっているのです。

代表的なものでは、モッピー、げん玉、ECナビ、ハピタス、GetMoney(げっとま)、
ポイントタウン、ポイントインカムなどがよく知られております。
ポイントサイトは他にもたくさんのサイトが存在していて、
i2iポイントなどのように新しいポイントサイトも生まれてきています。

編集者



注釈


※1 子会員が稼いだポイントが奪われる事はありません。

  • 最終更新:2016-05-20 19:16:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード